2012年01月16日

リサイクル屋さん

ここ1年の間に、時々〜かかってくるのが、リサイクル店舗さんからの、営業電話。

「譲っていただけるものございましたら・・・」

今回の電話はやけに「ノーブランドの古着や時期はずれのものでもうちは買い取ってます!」というセールスアピールにちょっと心が動いてお願いしてみることに。

さて、何が狙いなのか?(笑

電話の応対は女性だったけど、約束した期日にいらしたのはスーツ姿の若い男性、オクに出してみようかと思っていた子供服とか、季節はずれのベビーカー、引き出物でいただいたグラスなんかをみてもらうこと数分・・・。

すべて見終わったお兄さんはおもむろに小さなプラスチックケースを取り出してアクセを見せながら

「こういったイミテーションアクセサリーも若い子がくるので買取しているのですがありませんか?」
「こわれた金やプラチナのアクセサリーとかあると買い取り額アップさせていただきますよー」

・・・コレが狙いかー!w

使わなくなったアクセサリーでの18金やプラチナとか、結構どの家庭にもありそうだけど、
それ一点をわざわざ店舗まで足を運ぶ人というのはおそらく稀だ。
古着のついでに探させようという狙いだったらしい。
うーん、いい着眼点だね!

しかし家は残念ながら子供達が人のアクセを勝手に持ちだす人が多いため、たまたまありませんでした(爆

そういえば、結婚指輪ってPt9だったよなぁ・・よし使われてないし、あれいつか売ろう。(ぉぃ


ちなみにアクセサリーがない場合の買取額は、120円でしたwww


ご足労いただいて申し訳なかったけれど、それなら自分で処分します<(_ _)>って思ったのでお断り。

商売はやはりアイデアかなー。うまいなーと感心した出来事でありました。

リサイクル屋さんってどうしても計算額に納得できずに売れないことが多いです・・・(笑
それなら自分で使っちゃうよ!って思うのがだめなんでしょうね。

ベビーカーとか、最近はリサイクルショップで1500円とか普通に売ってますもんね。
長女が生まれたころは、なかったんだよなぁ・・この12年くらいで全然違う。
2万とかで購入したので500円とか言われるとなんだかもったいなくて(笑
それなら市の寄付で、欲しくても買えない人にー、とかしたほうがいいかなぁ?

株の損切りヘタクソそうな自分に苦笑い。


posted by みらい at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。