2010年05月19日

頑張れお姉ちゃん!

昨日、長女の進路相談に学校へいってきました。

進路といっても先のことでもなく、発達支援学級へ移るかどうかの話です。

入学するときに、市の教育委員会から
「これは発達支援学級のほうが・・・」といわれた彼女ですが、
今回の発達支援受け持ちの先生方との話では、
マナちゃんなら支援してあげれば普通学級で頑張れるのではないか、というお言葉をいただきました。

それでも普通学級に、と教育委員会の提案を蹴ったのは、
当時マナの幼稚園の園長先生が
「マナちゃんはきっと特殊学級のほうにって話がくるとおもうけれど、頑張って普通学級にいかせてあげなさい」
と卒園時に少し呼ばれて話をした日からきています。

人の話に頼ってばっかり、ともいうのですが
相手はたくさんの子供たちを見てきたプロですし、私には見えない何かがわかるのだろうと思ってそのようにしました。

ですが、私自身普通学級のほうが最初は得るものが多いはずと思ってしたものの、3年生あたりがせいぜいではないかと考えていたので(勉強の難易度的に)その後ずっと悩んでいました。

どちらにいさせたほうがよいのか。

その答えは結局の所私が出すほかはないのでどちらも迷いました。

なので、今回、このまま頑張れるという話を聞いて、とてもうれしかったです。

当の本人は、というと ちょっと楽しそうな発達支援学級も気になるらしく 残念、といっていましたが 普通学級でできることもまだ色々あるので頑張ってくれるようです。


頑張れ、お姉ちゃん!






人気ブログランキングへ←ホロリとしたら(ぇ


百人力
売り上げ0円継続中 

本日せどリッチ購入の申し込みをしてきました♪百人力の参加者だと割引価格で買えちゃいます。

【せどり】でリッチ☆に!最強せどりツール【せどリッチforBOOK】
↑5/25あたりで販売停止になります!
タグ:発達
【関連する記事】
posted by みらい at 00:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 長女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ。
こちらには初めてです。

そっか・・・
それはルインちゃん娘ちゃんのそばで辛かったろうね。

どちらの学校が娘ちゃんにとって得るものが大きいのかは行ってみないとわからないもんね。
でもうちだって今させてることがいいことなのか悪いことなのかさえわからず手探り育児してますよ。

でも今のままでがんばれるならよかった。
ほっとしたでしょう。

環境が変わるって子どもにはとても大きいことだものね。

がんばれ!

私も画面の前で応援してます。

経過などまた教えてください。
Posted by フレッシュ100%☆ at 2010年05月19日 09:11
フレッシュさん コメントありがとうございます!

>今させてることがいいことなのか悪いことなのかさえわからず手探り育児してますよ

育児って結果が出てくるのが何年も何年も先の事が多いので、これという原因も確定しづらいのがつらいですよね〜

>でも今のままでがんばれるならよかった。
>ほっとしたでしょう。

すっごくほっとしました〜^^
ありがとうございます。
お互い育児頑張っていきましょう><ノ

Posted by みらい(ルイン at 2010年05月19日 21:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/150338412

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。