2010年06月03日

よ ふ う き し ゆ

我が家の娘達は「うちの三姉妹」という自分達と大して変わらないような内容のアニメが大好きなのですが、その話のうちで、子供がいった謎の言葉の意味はな〜んだ?みたいな内容の回があったんですね。

それで、うちを振り返ってみると・・・

割とみんな言葉の出が遅めだったので(次女だけは違ったけど・・)
あまり謎な発語ってなかったわけですよ。

あってもなんとなくその言ったタイミングと場所があればわかるようなくらいのもので。

わからない時はあまり悩まずに「わからない」と言ってしまう私の性格もありますが。

さて、そんな回想を私がして次の日の、今日。

幼稚園から帰ってきて、3女のミズホと話していたら、出てきましたよ、わからない単語!(笑

最初に会話に出てきて聞き取れなかったので(私ちと耳悪そう・・)
もう一度言ってもらって真似をしてみたら。

「え? ヨーグルトキッシュ???」

・・・全然ちがったみたいで爆笑するミズホ。 

仕方がないのでもう一度言ってもらうのですが・・・

「んー。 予防接種!?」

さらに違うらしいです。お手上げでした(笑 
しかもあまりのかけ離れさにミズホのツボにはまったらしくて笑いを収めてくれません・・・w

三女はお姉ちゃんのように勉強がしたいと字の練習もしていたのでひらがなが書けます。お願いして書いてもらいました。

すると・・・紙に現れたのは。

「よ ふ う き し ゆ」

exclamation&question

ますますわかりませんてwwwwwwww

しかしミズホは「パソコンで調べればわかるよ!」というのです。
もちろん入力してみるまでもなくでてくるはずがありません・・・。
これは何か別の言葉なんだろうな、と思って当人がPCをいじるにまかせて眺めてみました。

正解は、これでした!

「Yahoo! きっず」! やふーきっず、だったわけですね(笑
http://kids.yahoo.co.jp/docs/event/choboroom/
↑会話の元ネタ。これの目玉焼きに何かける?目薬!な話をしていました。

そういえば、なんとなくさっきツイッターとか登録してみた。
んが! そんなにそんなにツイッターサイトばっかりいかなそうな予感(笑
タグ:謎な言葉
posted by みらい at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 三女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

ミズホ、5歳

さて 三女の話です。
三女はミズホ、5歳。ただいま幼稚園年中さん。
一番目と二番目は私の意見でほぼ決まってしまったのでお父さん、もうちょい意見だそうよ!

ということで、当時無理やり考えさせてみました。(笑
その頃はまだ夫婦仲を修復させたいと願っていたので、あれこれ試行錯誤してたんですね。今はもうあきらめまちゃいましたけど(苦笑

妊婦中から通達しておいたのにかなりギリギリまで返事がもらえなかったので、
なんとか呼び名(音)だけをいくつか候補をあげてもらい、その中から私が漢字を当てはめるという苦肉の策をとりました。

上がマナ、ユウナときていたので ○○ナ という系の名前も考えましたが、「どっちがどっちだかわかりづらい」とかいう苦情もきていたので(お姑さんはいまだに次女の持ち物にユナとかいてよこします・・・w)あえてはずしてつけました。

彼女はある意味性格が一番私に似ています。
そのせいか時々私自身が扱いに困る場面もしばしば。

早くに弟ができてしまったので、母乳を一歳になるころやめてしまったので、いまだにおっぱいが恋しいようです。
時々触ってきますが、こういうとき拒絶してはいけないと理解していますがくすぐったくて仕方ありません=w=;時々ダメっていっちゃいます。

にこにこ明るくて、屈託なく誰とでも仲良くなりがちだけれど つまづくと自分が悪いんだとよく思い込みます。お姉ちゃんがいるせいか、おしゃまですね。まだまだ泣きべそです。

彼女は年の割りに成長が早いのか、上のユウナが小さいせいか。
多分両方なんですけど、服と靴のサイズが追いつき始めています。
ぎりぎり分けて着せてますけど・・・次女は本当にちびっこい。


昨日、牛乳パックをコップと一緒にテーブルに運ぶ姿を見かけたので、

母「少しだけいれて飲みなさいよ〜」

と伝えました。ほっとくとがぶっといれて、こぼしたりするので。
すると、

ミズホ「まぁまぁ入れるねーわーい(嬉しい顔)
と返ってきました。

ん? この場合 まぁまぁって言わないよな・・・w 
上手に会話はできるようになったけど、まだまだあやしいようです。

今日も、ミズホが納豆を冷蔵庫から出していると、弟のカイリがよってきました。彼はさっき既に食べたのですが、見たらまた出すと思ったのでミズホにこっそり頼みました。

「納豆、カイリに見せないようにしてくれるかな」

ミズホは こうごまかしていました。

「カイリくん、これ、ケーキだから! 納豆じゃないよ!」

いやばらしてるばらしてる。というか、ケーキには見えませんてww


子供のごまかしはまだまだ可愛いですね黒ハート






百人力さん、新加入者が続々です♪
売り上げ0円

本日からアマゾンに数点出品始めました。その名も「みらい書店」です(笑
しょぼいけど、本屋さんな気分ですね。出品者登録もしました^−^




タグ:三女
posted by みらい at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 三女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

ホットケーキ そしてウサビッチ♪

今日は、昼に末っ子のカイリ(三歳)をお昼寝させつつ、 自分もつい一緒に眠ってしまったのですが・・・

その間に三女のミズホ(5歳)がやってくれました。久しぶりに=w=;

寝ている間にやられるイタズラというのも結構多いのですが、料理物は素材が無駄になってしまうのが痛いポイントです。

今回は・・・

ホットケーキミックス。と卵と牛乳。

うちではフライパンで焼く他に、ホットプレートでもホットケーキを焼いたりします。
平たいプレートだけではなく、『たこやきプレート』でも焼くのですが、今回ミズホが使ったのがこちら。

一度まあるく焼いたのが好評で、時々ねだられます。

ただ、彼女はホットプレートの重ねる構造をイマイチ把握してなかったらしく、熱線部分を入れていなかったため、電源をいれても熱くならなく焼けなかったようで・・・そこで作業は放置されていました。

冷たいプレートに、たこ焼き穴の中にはホットケーキミックスの液体が流し込まれています。

・・・どうせいと。ふらふら

とりあえず焼いてみるか、と
熱線を組み替えて加熱している間に次女が帰ってきました。

彼女はひっくり返すのが大好きなのでかわってもらいました♪

見た目がだまっぽかったので食べ物にならないのではないかと思いましたが、意外に大丈夫だったようで、(ただ味は何故か味気なかった)ちびっこたちはつまんでいました。無駄にならずによかった・・・かな?たらーっ(汗)
一人で混ぜたにしてはうまく調合したようです。




今日教えてもらった動画がちょっと面白かったのでのっけてみますw
でも・・・子供には見せるのちょっと迷うなぁww 好きそうなのは間違いないのだけど・・・w

動画のっける設定は初。うまくのっかるかな・・・?


ウサビッチ です。好みは別れそう。シーズン1から3まであり、全部みると31話分になります。短いけど・・つい全部見ちゃったw


シーズン1 第一話 食事の時間
※この動画の著作権は作成者様にあります。



人気ブログランキングへ←ツボにはいったら


こちらの" 百人力さんで収入を得るためにメンバーでがんばっています♪
売り上げ 0円
posted by みらい at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 三女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。