2010年10月12日

ゴールデンマーケット! とPCのその後

PCもやーーーっと!なおりました。

前はどこまで書きましたっけ・・

電源を注文した所だったかな?

電源の出力がどうも足りないような感じでつかなかったため、電源を頼みましたが・・・

10日にとうとう原因究明しました><


いつものごとくだらだらと説明しますが(笑

電源がきて、ヤッター!w と組んでみたところ、なんとまさかの


反応変わらず


という結果に。相変わらずCPUランプが点灯したとおもったらすぐ落ちる、の繰り返し。


これはなんだ? 私のCPUのつけ方が悪いの? グリスの塗り方がアレなの?

と10回近く、CPUの裏をチェックしたりはめなおしてみたりグリスを塗って拭いて起動チェックして塗って拭いてチェックして(ry

でもだめでした。最小構成(マザーにCPU、メモリ一枚、グラボのみ)で起動させてみても変わらず、とうとう5時間くらいは軽く悩んだ後、自力解決はムリ!とさとって購入したツクモさんに持ち込もう、と決めました。とりあえず、CPUとマザボの疑いさえはれれば、原因の特定もつけやすそうだ、とね。


ところでさる10月10日は『ゴールデンマーケット』の日だったので、・・・・ついでに行ってきました☆(どっちがついでだったのだか)

知らない方のために補足すると、ゴールデンマーケットというのは、北海道最大のフリーマーケットであり、(正確には北日本最大らしい)年に二回、春と秋だけに行われるのですが、一年を通してちょこちょこ ゴルマ! と参加者がTVに向かって叫ぶCMが流れているために道内の知名度は割りと高い有名なフリマなのです♪

場所が札幌のつどーむというところなのですが、行ったことがない場所なので今までいってみたい〜とは思いつつもいったことがなかったのですね。
交通費+入場料で2000円は、いっちゃいますから。
何か買っても電車なのでがんばって持ち帰らないと・・ですし。

今回も当日小雨気味だったこともあり迷いましたが、勉強のため、とふんで4人引率しながら行ってきました。
いつか、出店するほうの立場になれるように。また視察は来年でも・・なんていってたら、なんだか時間がもったいなく感じる最近。出店するためには車で搬入しなければならないから次は多分まだ難しいけど、買う立場からでも流れとか雰囲気とかをわかってたほうがいいかな〜という目論見です。

当日、昼近くまでギリギリ迷ってたんですけどね!(笑

決断しはじめると早いです。ちびっこ全員にリュック装備!中身空っぽで!の指令を出して、お出かけ。
ツクモにまず向かって、PCを見てもらいました。ここで時間がかかるならあとでいただいていこうかと思ったら、さくっと問題ないとのこと。
シングルチャンネルのメモリを指すのはこっちだったのかも?と四つあるスロットの右側を指されて考え込む私。
確か、シングルチャンネルの場合はどっちでもOKだったはず・・。
でも、実際にちゃんとCPUとマザボは問題なくBIOSまで起動していてほっとしたので、喜んで受け取りました。何事もないのが一番! ・・・多分、問題はこりゃー別にあるなと(苦笑
相性を見てもらったわけなので料金・・と思って聞いてみたら無料でいいですよ〜とのこと。
うーん親切だ〜〜〜。感謝!自分で交換して確かめれない時ありがたいですね^^

その後、人ごみの中マザボをかかえて歩く度胸はないので地下鉄のコインロッカーに入れて、東豊線へ。そういえば、いっつも(とうとよせん)って読んでたんだけど、合ってるのかな??なんか違う気がする(笑

最近のコインロッカーって、すごいね。鍵じゃなくて、赤いレシートがでてきて、そこに印字してあるバーコードを読み込むと開くようになってました。

地下鉄にゆられて、栄駅へ。そこから歩くこと・・・15分くらいかな。
ちびっこたちもがんばって歩きました。上二人の娘が特に行きたい!という熱意がすごかったので、
そこがずんずん歩いてると下二人もついて歩いてくれます。(笑

ちょっと離れた所からでも目立つつどーむ。中にはいってみると大きい!
人がすごい!露天もいっぱい♪
ちゃんとついてこないと迷子になるよー! といってるのに、好き勝手に歩いてく長女(笑
一番下がついてくるの待ってよ〜〜(汗 
そんな感じだったので、いつ迷子がでてもおかしくないと思い、末っ子が離れてもわかりやすいように、浮くヘリウム風船をひとつ買って、背中にしょわせてきたリュックにつけてみました。
次女が浮く風船を欲しがったのですが、会場を出たら貸してもらってね、ということで
上二人には迷子コーナーの話をしておき、その後三女のリュックにも風船をつけました。
おかげでうちは迷子コーナーのお世話にはならなかったのですが・・・長女がしばらく行方不明になったりしました。でも、彼女は迷子コーナーにさっぱりきてくれなかったんですよね=w=;
見つけたとき、どこにいたのさ〜とツッコんだら、「ゲーム見てた。」そうで・・そ、そうですか・・(汗

結局2時くらいから終わりの5時まであっという間という感じでした。わー3時間もいたんだ。みたいな(笑

GEOみたいな業者さんや、プロバイダ業者まで出店していたりで本当にたくさん。
自分で書いた絵を額縁に入れて販売している方もいました。
男性なんだけど、夢のありそうな可愛い絵でした。うちの娘さんにはあまり興味がなかったようだけどw

服は当然ながら、おもちゃとか、果物や食べ物の露天まで出ていてお祭りみたい。
子供たちに次の日感想を聞いたら、楽しかった! そうです。よかったよかった。

そんなにたくさん買わなかったのですが、光る500円のオルゴール、ちょっと大き目のこりらっくまのぬいぐるみが100円だったり、プリキュアのスタンプだの、シールだのメモ帳だの。
靴下をたくさん20円で買ってみたり、三女が欲しがってたお姫様ドレスを400円で購入したり。
振り返ってみると、ほんとにそんなにたいした買ってなかった(笑
家に帰ってみると、会場で半分寝てた末息子は何もあたっていなかった、という事実が判明!
彼が欲しがったのってそういえば三輪車だったな・・それは持って帰れないです(笑


さて、話を戻して、パソコン。
家に帰って晩御飯の後に早速いじってみました。
ツクモでは問題なかった・・・のに家ではまたもや赤ランプで再起動。

どうして・・

困ったけれど、今度はCPUとマザボは絶対大丈夫、という安心感があります。
個人的にはメモリではないような気もしました。
そこで思い切ってグラボもはずして起動を試みてみました。
画面がでなくても回るかどうか?です。

・・・とまりました。

そこで、しばらくついたり消えたりするマザボを電源を切らずにしばし眺めていて、ふと思いつきました。
リセットを連続で押されているようにも似ている、と。

グラボをつけなおし、内部に接続されているリセットのプラグを引き抜きました。
赤いランプはまたつきましたが、今度は止まることなくメモリ、グラボ、マザーボードのチェックに移っていきました。最初画面が写るまでまたちょっとありましたが、原因はケースのリセットスイッチだったようなのです。
ケースを掃除したときに、おかしくなったのでしょう。ケースからのリセットができなくなりましたがつかないよりはよかったのでそのまま引っこ抜いたままにしてあります。
個人的にはケースは以前のものの流用だったので、ゆがんでいないといいなぁ、というくらいの考えだったのですが、リセットスイッチとはね〜〜!

ケースから出した時に、ケースのメインスイッチではなく、マザボから直接ドライバーなどをピンに触れさせてで通電させる、という手法も知ってはいたのですが、ちょっと怖かったためにケースからスイッチを入れていたため気がつきませんでした。うーん、奥深いね。

その後もCDをどうしてか読み込んでくれなくてOSを入れるのに難航したりとか、
グラボが認識されていないけどどうしたらいいか困ったりとかで次の日にまわしたりで、
やっと今日こうして以前のように動くようになりました。
OSがWindows7になったのでなんか変ですけど(笑
グラボとかも性能あがったはずなんだけどよくわから・・ず・・(爆 
とりあえず7のエクスペリエンスインデックスを試してみたらHD以外は平均7が取れたので一安心♪

色々難航したしお金もなかなかかかりましたが、その分色々なこともわかりました。
自分のマシン!って感じです。パーティションの区切り方も理解したので区切ってみましたよ☆
タグ:フリマ
posted by みらい at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。